【タイお役立ち情報】タイ語で会話しタイ!(機内編)

【タイお役立ち情報】タイ語で会話しタイ!(機内編)part②

タイ 移住,海外 移住,バンコク 移住,パタヤ 移住,プーケット 移住,チェンマイ 移住,チェンライ 移住 

 

こんにちは

 

みなさん、外出自粛生活終わったら、何したいかもう決まってますか? 色々制限されると、やりたいことはたくさんあると思います。『実家に帰って家族に会いたい』、『旅行にいきたい』、『友達みんなで食事にいきたい』などなど、たくさんあると思います。その中でもタイ大好きな人達は、やっぱり『タイに行きたい!』のではないでしょうか? そんな妄想を膨らませながら、今のうちタイ語も勉強しておけば、きっともっと楽しい妄想になりますね!その気持ちを胸に、この今の外出自粛生活を今回楽しく乗り切っていきましょう♪ そんなわけで、今回から新しいシリーズのスタートです!【タイお役立ち情報。タイ語で会話しタイ!】です。

今回はpart1②です。part①を読んでいない方は、こちらからどうぞ。

【タイお役立ち情報】タイ語で会話しタイ!(機内編)part①

 

part②から読まれる方は、ここをしっかり押さえておいてくださいね!

まずはタイの基本な『敬語』と基本の動作の『合掌(ワイ)』について説明します。(^O^)

 

初めは『敬語』です。これさえ覚えれば、タイ人ともうまくいくタイ語に!タイ語には男性名詞と女性名詞があります。文末に以下の言葉を付けます。

あなたが男性の場合・・・ครับ(クラップ)※『カップ』と聞こえますが、本当は『クラップ』です。

あなたが女性の場合・・・ค่ะ(カ)です。よくスタッフは『カー』といってますね。

はい、簡単ですね(^^♪

次に、『合掌(ワイ)』です。タイで、よく手と手を合わせている姿を見たことはありませんか? あれが『ワイ』になります。この『ワイ』をした時の親指の位置が鼻の近くに来ればくるほど、最高の敬意のあらわれとなります。

 

ワイの由来としては、タイは仏教国でワイは『蓮の花』を表しているそうです。両手のぴったり合わせているかのように見えますが、手のひらの中に、空洞を作り丸みを持たせ、柔らかく包むようにするのが、がポイントですね♪

タイでは、挨拶のときに、この『ワイ』と『サワディ~カップ(カ~)』を合わせて使います(^人^)

では、part②編スタートです。前回は、機内でドリンクを注文するまで勉強しましたね♪

タイ 移住,海外 移住,バンコク 移住,パタヤ 移住,プーケット 移住,チェンマイ 移住,チェンライ 移住,タイ語 

 

ドリンクを飲みながら、窓の外を眺めるも良し♪ 最新映画を観るもの良し♪ 好きな音楽を聴くのも良し♪ですね。

 

さて。ちょっと飲み過ぎたせいか、トイレに行くことにしましょう!正直、トイレなんか前か後ろに歩いていけば、必ずありますが、そんな時でも、CAさんが通りかかるタイミングで、さりげなく自分も席を立ち、、、

・ห้องน้ำตรงไหนครับホンナーム トーナイ クラップ(トイレはどこですか?)

・Where is a lavatory? ※公衆トイレの丁寧な単語

・Where is a restroom? ※上は、日本人では発音が難しいので、こちらでOK!

でも、丁寧に聞きたい時は、、、

・Could you tell me where the restroom is?(トイレがどこにあるのか教えて頂けますか?)

となります。

私も英語を勉強した時そうでしたが、場所や方法が分かっていても、わざと聞いてみることが大切だと思います。私は、東京でフィリピン人の英語の先生に個人レッスンで教わっていたので、海外旅行に行く前には、旅行関連の英語を集中的に教わり、海外へ→実践→帰国(良くできたことや、聞くことが出来なかったことなど復習)でした。

例えば、どこかの空港のレストランで、『クレジットカードは使えますか?』を言ってみようなど実践し、噛んだりして、キレイに言えなかった時は、別な店員さんを呼んで同じことを聞いて、反復練習してましたね。

 

さて、、、日本からバンコクまでは、約5時間半から6時間弱ですね。朝も早かったし、時間もまだまだありますので、少し仮眠をとることにしました。しかし機内のエアコンが強く、ちょっと肌寒いですね。これで風邪なんて引いたら困ります。ちょうどCAさんが、こちらに向かって歩いてきているので、ブランケットを借りておくことにしましょう♪

・CAさんが自分より、年下の場合・・・น้องครับノン クラップ(すみませ~ん)

・CAさんが明らかに年上に見える場合・・・ขอโทษนะครับ コートーナ クラップ

※ここは難しいのですが、通常年下っぽい時は、『ノン』。年上っぽい時は『ピー』といいます。相手が男性の時はこれで問題ありません。しかし女性の場合は、よくあるあるで『年齢を気にするもの(;^ω^)』なんですね♪ だから通常、さすがに年上だなぁ~と思った女性には『コートーナ』で濁す言い方にすると、ジェントルマンです♪これは、タイ人に再確認したのですが、じゃ、女性を呼ぶときは、みんな『ノン クラップ』でもいいじゃない? と聞くと、それはそれでダメとのことでした(;^ω^)

 

上記を意識して、CAさんを呼び止めることができたら、さあブランケットを借りましょう!

ขอผ้าห่มด้วยコー パーホム ドゥアイ クラップ(ブランケットをください)

Could I have a blanket , please.(ブランケットをください)※丁寧な表現。

その他には、

Can I have a blanket? / May I have a blanket? (ブランケットを貰うことはできますか?)

ですね。どちらでも自分が使いやすい言い回しを選ばれれば良いと思います!

 

無事、ブランケットも借りることができ、食事の時間もまで少し仮眠しましょう💤

 

では、また次回! 店長より

 

バンコクでのお食事の店はお決まりですか? タニヤ通りのど真ん中にある日本食&タイ料理のクルーズレストランはいかが?

参考記事→バンコクの日本食は高い!? 安くても高クオリティーの日本食居酒屋はクルーズレストラン