【タイ王国 お役立ち情報】そうだ、タイに移住しよう!

【タイ王国 お役立ち情報】そうだ、タイに移住しよう!(後編)

タニヤ タイ料理,バンコク タイ料理,タイ タイ料理,タニヤ タイ料理 おすすめ,バンコク タイ料理 おすすめ,タイ タイ料理 おすすめ,タニヤ タイ料理 日本人向け,バンコク タイ料理 日本人向け,タイ タイ料理 日本人向け

こんにちは。

 

今日はこんな話題でいきましょう!

前編と後編の2回に分けて、日本を理解していきましょう。今回は『後編』です。

※前編をまだ見ていない方は、まずこちらからどうぞ!

【タイ王国 お役立ち情報】そうだ、タイに移住しよう!

 

 

では早速。前回の続きからです。

リーマン・ショックで景気が悪化したのは、何故でしょうか?

 

リーマン・ブラザーズの社員さんは大変ですよね、、、急に会社がなくなって仕事を失った分けですから。。。私もその時期は日本の創作居酒屋の店長でしたから、売上が減りました。しばらくして、たくさんのお客さんに聞いたんです!

 

私『お久しぶりです!最近お忙しいのですか?なんで来てくれないんですか~』

お客さん『リーマン・ショックの影響でね~』

私『えっ!リーマン・ブラザーズとお取引あったんですか!?』

お客さん『いや、そういう分けじゃないけど。。。』

私『もしかして、ご家族がリーマン・ブラザーズで仕事してたんですか?』

お客さん『違うけど、色々あるじゃん、、、』

このように、リーマン・ブラザーズとは、全くかすりもしない会社までもが、業績悪化しましたね。この経済の悪化は、経済の金融な部分おありますが、、、

『あんな大きな世界的な投資会社までも倒産する時代だから、ウチも危ないかも知れない!』という不安や恐怖から生まれたんです。これは、起業していたり、売上を管理する立場の方は絶対知っておかないというより、感覚的に持っていないといけないスキルです。経済と国民心理状態で事業をどう進めるか考えます。

私なんかリーマン・ショックの時、日経平均が悪くても、世間の人たちの心理状況がある程度戻った時点で、バンバン値上げで売ってましたよ笑 ただ逆に、経済が良くても、消費者心理が良くない時は、値下げしていました。だから私が入るまで1年間予算未達成店舗でも、私が行ってからは1年連続予算越えになるんですね♪

話を戻しますと、じゃあ日経平均なんて見ても仕方がないのか?となると違います。『お店の客数×客単価×日経平均』の指標の為に使います。日経平均は社会人なら誰もが知る統一の指標だからです。ただ日経平均だけでは、『経済の良し悪し』は判断できないということです。

 

今、上記でも書いたように、リーマン・ショックより現在が悪いなら、本来、日経平均株価は、、、

そうです。9000円以下もしくはこれに近い水準が正しいんです!

では、なんでこんなに日経平均が高いのかというと、株を買っている人がいるからです。株は需要があれば上がります。

一体、誰やねん!こんな時に、そんなに買っているっつう奴は!?ウォーレン・バフェットか!?となりますね。( ^^) _U~~

よくよく考えるとスゴイですよね?コロナの影響の中、ここまでの水準に日経平均を保っているなんて。。。とてもとても個人での『買い』では支えきれないです(>_<) これを、買い支えているのは、、、

『日銀(日本銀行)』なんです!日銀はどんどんお金を刷って、買いまくっているんです。だからコロナ前までは、株価が上昇していっています。そのおかげで日経平均が24000円までいって景気も良かったのに、、、残念です。。。

 

と思っている方がいたら、それは『ヤバい』です!!!日本政府の戦略に、すっぽり&ピッタリとハマっています!

よく考えてください。

では、コロナの前、景気良かったですか? まぁ悪くはなかったかな。。。程度だと思います。仕事もあって、普通に生活もできたし、、、しかも日経平均も2万円超えているから、『いい感じだと思った』ですね。

 

少し昔のバブル時代の話をしましょう。

あれは、まだ私も中学生で、テレビに被りつきながら、『ジュリアナ東京』に行くのを夢みていたら、あっという間にバブルが崩壊して、ジュリアナ東京も閉店してしまいました。。。非常に残念です(>_<) そんな話はさておき、、、

 

あの時代は、よくこんな話を聞いていました。お金が有り余っている!使っても使っても増えて戻ってくる!と。羨ましい時代ですね(*^_^*)

バブル期に、タクシーはこんな使い方もされていたそうです。

『横断歩道を渡るだけの為に、タクシーに乗って1万円渡していた』。すごいですね!

そこから推察すると、、、

①バブル期 日経平均3万円 横断歩道 タクシー代 1万円払っても問題ない心理状況

②リーマン・ショック期 日経平均10000円(分かりやすく) 横断歩道 タクシー 100円※本当は100円も嫌ですが(>_<)

③コロナ前 日経平均2万円(分かりやすく)

ここで質問です!

『コロナ前、日経平均2万円です。あなたは横断歩道をタクシーで渡る為にいくら出せますか?』

普通に計算すると、

①日経平均 1万と3万の間の2万円で、

②タクシー支払い100円と3万円の間だから

数値上では、だいたい15000円前後は払っても問題ないことになります。

 

そうですよね、日経平均がちょっと前2万円あったんですから、横断歩道をタクシーで渡るのに、15000円、もしくは1万円、だって3万円の時に、1万円を一般市民がボンボン払えていたんんですから。今なら、どんなに少なくても5000円支払っても、痛くもかゆくもありません。楽勝です♪

 

『そんな分けないです!!!』よね。(;^_^A

なぜなら、、、日経平均が上がっても、、、みなさんの給料は、、、

『増えてない』のだから。そんな、タクシーで横断歩道を渡る為に1万以上も出費していたら、神様か、ただの自殺行為です。

 

こんな話聞いたことありませんか?

株価が歪んでいる』もしくは、『歪められている』と。

・みなさんの給料が上がらないのは? →会社の業績が変わらないから。

・しかし会社の株価が上がってたり、日経平均が上がっているのは? →日銀が株を買い漁っているから。

つまり、日本は『景気が良いのではなく、景気が良く見えている』ですね。

今も本来は、もっと株価が下がるのに、日銀が意図的に買って、『市場の動きを強制的に縛って保たせている』わけです。

例えていうと、、、幼稚園の時、『朝顔』を各自、種から植えて育てませんでした? 私の組は、『鳥組(^-^)』だったのですが、クラスの何人かに、朝顔のツルが棒にうまく絡まないで、変な方向を向いて下がってしまったコがいました。だからそんな時は、花壇係のおじさんが、針金やヒモを使って、ツルを棒に巻き付けてくれました。

朝顔は『日経平均』で、針金やヒモは現在、日銀が使っている『お金』ですね。

朝顔(日経平均)が上を向くように、針金を使って(お金をつかって)、強制的に縛っているんです。

だから、『歪められている』と言われているんです。

 

これで、日本の現状はだいたい把握できたと思います♪

ただ私は、日本から出ろとかそんなことを言っているわけではありません。日本はキレイだし、便利だし、美味しい食べ物もたくさんあり、大好きです!しかし日本と海外の色んな情報を得て、たくさんの選択肢を持って、その上で海外に興味を持っていただいたり、やっぱり日本だ。とか、、、1つの選択肢として、この情報をご利用いただければ幸いです。

今後、引き続きタイ移住計画のバンコク編・パタヤ編・プーケット編を記事にしますが、どれもこれも現地に住んでいる日本人からの有益な情報になります♪ ぜひ、参考にしてください!

またタイ移住に興味を持たれた方は、ぜひ1度私に会いに来てくださいね♪

こちらにいますので、楽しい未来の会話をしましょう!

参考記事→タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン。