バンコクのタニヤでオススメ!1皿で2種類の麺だ味わえる!?

バンコクのタニヤでオススメ!1皿で2種類の麺だ味わえる!?

バンコクのタニヤでオススメ!1皿で2種類の麺だ味わえる!?

こんにちは。

 

今日はこんな話題でいきましょう。

 

そうなんです!タニヤ通りのクルーズレストランは現在全品50%オフの還元祭中!!!

今は、タニヤでおすすめ2020!全品50%オフのクルーズレストラン!のシリーズを記事にしています!

 

PART①はこちら→【驚愕!】タニヤ通りで全品50%オフのクルーズレストラン!

まずは現在、バンコクのタニヤ通りにあるクルーズレストランでは『全品50%オフ』の大セール中!

なんとメニューは50%オフで最安値29B~あります!

来店されたお客様の声

・お会計時、、、『安っすい!!!』

・『こんな安くて大丈夫なの?』

・『安すぎ!また明日来るわ!』

などなど、やはりお会計時に驚かれたり、逆に心配されたりします!!!(;゚Д゚)

 

なぜ、この時期に、『全品50%オフ』を行ったかといいますと、、、タイ人やタイに在住の日本人なら、ご理解を頂けるかと思います。3月21日より、飲食店は急に閉鎖となりました。店内アルコール販売禁止など。。。他にもショッピングモール、マッサージなどたくさんの会社が閉鎖となり、タイ経済にも大打撃を与えました。

更に外出禁止令などもあり、たくさんの規制の中、タイ人や私達日本人は生活してきました。

6月中旬から、飲食店でのアルコール販売も許可され、少しずつですがタイにも普段の生活が戻ってきました。

この3ヵ月仕事がなかったタイ人や日本人のかたもたくさんいると思いますが、規制緩和された今、友達や会社の同僚と集まり、お酒も飲みたいことでしょう。

そんなみなさんに、その機会をぜひ当店クルーズレストランで楽しんで頂きたいと思い、おサイフにもやさしい今回の企画プロモーションをやることにしました!

 

まだタニヤ通りのド真ん中にある当店クルーズレストランのことをご存じない方もいるかと思いますので、今回はメニューのご紹介をしたいと思います。

 

ちなみにメニューの価格は『半額』にしてない価格です。記事の価格からの『半額』となります!びっくりするくらいの安いメニューや、コストパフォーマンス抜群のメニューもたくさんあります!

どうぞ、ご確認ください♪

 

今日は、気分転換に、当店のもう1つのオススメ麺類!

 

バンコクのタニヤでオススメ!1皿で2種類の麺だ味わえる!?

今回ご紹介するのは、『冷やし麺2種盛り合わせセット』です。

なかなか珍しいメニューなんです。 当店の『そうめん』と『そば』を2種が同じ器に盛られています。普通なら、そうめんはそうめん。そばはそばで、、一緒に持ったりはしませんね。ですが当店クルーズレストランのは1度に2種類の味が楽しめるわけです♪

そうめんを食べてから、そばで〆ても良し♪ 逆に、そばを食べて、そうめんで〆るのも良しです♪

 

『そうめん』は、タイでもなかなかの人気なんです(^^♪ タイ人は『そうめん』が好きと言います。

たぶんタイのラーメンは細麺なので、それと似ているから馴染みがあるんだと思います。

 

日本の夏の家庭でもおなじみのこの『そうめん』は古くは中国から伝わってきたそうですね。そしてこの『そうめん』は昔、日本では、お菓子仲間として扱われてしたことはご存じですか?

私は知りませんでした。。(>_<)

 

そうめんと冷や麦の違いとは?

ここでは、麺の太さによる分類を説明したいと思います♪

以下抜粋です♪

 

現在では、麺の製法の機械化が進み、日本農林規格(JAS)の乾麺類品質表示基準で以下のように太さによる分類がされています。

“干しそうめん” 長径1.3㎜未満(手延べの場合は長径1.7㎜未満)

“干しひやむぎ” 長径1.3㎜以上1.7㎜未満(手延べの場合は長径1.7㎜未満)

“干しうどん”  長径1.7㎜以上(手延べの場合も長径1.7㎜以上)

以上のように、“そうめん”と“ひやむぎ”の違いは、麺の太さの違いということになります。

確かに、家で食べている時も、ひやむぎのようが、柔らかいというか、もろい感じがします。それは、ひやむぎのほうが細いからだったんですね!

 

また時代を遡ること、奈良時代ではこのは『索餅(サクペイ)』と言って、もち米の粉を水で混ぜて、それを伸ばして食べていたそうです。これを揚げるのか、焼くのかは分かりませんが。

 

そしてこの『索餅(サクペイ)』が時代の移り変わりとともに、『そうめん』という名前になったそうです。

そして、やはり庶民のは高級品の部類に入っていたそうですね。

 

今回はここまで!

次回は、もう1つのそばについてからスタートです!

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。 タイの情報はおまかせください♪

タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン