【タイお役立ち情報】チェンマイマーケットと病院

【タイお役立ち情報】チェンマイマーケットと病院part②

【タイお役立ち情報】チェンマイ在住者の現地密着情報!

こんにちは。

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

今回は、節約には外すことができないチェンマイローカルマーケットの価格や注意点をご湾内します!農薬のこととか、、、こわーい話もあります(>_<) 元気で生活するうえで必要なことなので、しっかり読んでおいてくださいね。また。万が一病気になったときには、海外だとやはり不安がつきものです。そんな時の対処方法などもお話していきます。

毎回毎回、ちょっと風邪になるくらいでは、日本人通訳がいる大きな病院などは割高になります。

余計な出費は抑えて、安く安全に病気は直したいですね!

 

 

<目次>

①ローカルなマーケット(市場)

②タイの薬局・ローカルクリニック

③今日のタイ料理

 

では、早速part②のスタートです♪

 

今回は、節約には外すことができないチェンマイローカルマーケットの価格や注意点をご湾内します!農薬のこととか、、、こわーい話もあります(>_<) 元気で生活するうえで必要なことなので、しっかり読んでおいてくださいね。また。万が一病気になったときには、海外だとやはり不安がつきものです。そんな時の対処方法などもお話していきます。

毎回毎回、ちょっと風邪になるくらいでは、日本人通訳がいる大きな病院などは割高になります。

余計な出費は抑えて、安く安全に病気は直したいですね!

 

私が知っている各都市のローカルマーケット・屋台の相場を簡単ですが、まとめてみました。

 

<チェンマイ>

茹でたトウモロコシ・・・・・3本 20バーツ

ソムタム・・・・・30〜40バーツ

ソイミルクドリンク・・・・・1袋 5バーツ〜

ガパオライス・・・・・35バーツ〜

ロティ(おやつ)・・・・・7バーツ〜

グディオ(ヌードル)・・・・・30バーツ〜

 

<プーケット>

茹でたトウモロコシ・・・・・1本 20バーツ

ソムタム・・・・・40〜50バーツ

ソイミルクドリンク・・・・・1袋 8バーツ〜

ガパオライス・・・・・50バーツ〜

ロティ(おやつ)・・・・・15バーツ〜

グディオ(ヌードル)・・・・・50バーツ〜

 

<バンコク>

茹でたトウモロコシ・・・・・2本 20バーツ

ソムタム・・・・・40〜50バーツ

ソイミルクドリンク・・・・・1袋 5バーツ〜

ガパオライス・・・・・40バーツ〜

ロティ(おやつ)・・・・・10バーツ〜

グディオ(ヌードル)・・・・・40バーツ〜

 

このような感じです。比較すると面白いですね。プーケットがタイの中でも物価が高いですね。味付けも多少、地域によって違いますが、タイの北部と東部は美味しいと言われています。タイに来た際は、味比べもして見てくださいね!新しい発見がきっとあるはずです。

 

②<タイの薬局・ローカルクリニック>

タイのいたるところにある薬局。基本的には小さな個人商店が多いのですが、本当にどこにもあるので、ちょっとした薬を買いたいときはとても便利です。

頭痛の時の鎮静剤なんかはコンビニでも買えてしまうのです。

 

いいのか悪いのか、薬の成分は調べた方がいいと思いますが、タイはこういう国なのです。そして、薬局に行けば病院のドクターの処方箋がなくても薬剤師さんがお客さんの症状を聞いて適当に見繕ってくれるのです。

 

私がどうして患者ではなく、「お客さん」と言ったかというと、本人が行かなくても誰でも薬を買うことができるからです。日本では医者の処方箋もなく買うことができないので、とても驚きませんか?

 

とりあえず、症状を伝えるだけで手際よく薬を調合してくれます。私も、突然の熱やお腹の調子が悪くなった時など何度か利用していますが、その薬のおかげがどうかはわかりませんが、2、3日で回復することが多かったです。

 

病院に行くのも面倒だな、大したことないと思うからなと思う時にはとても便利なタイの薬局事情です。

 

薬局の薬剤師さんの腕にも差があるので、事前に調べられるときはインターネットで調べたり、ホテルのレセプショニストに聞いて見たり、いろんな人に聞いてみるのがいいですね。

 

正しく豊富な知識を持っている薬剤師さんに出会えるとラッキーです。チェンマイではまだ出会っていませんが、プーケットに居たときはいつもお世話になっていた薬局がありました。かかりつけ医院ならぬ、かかりつけ薬局です。

 

でもそういうところが見つかると気持ち的に少し安心できますよね。もちろん、薬を必要とせずに健康第一で過ごすことが一番大事ですが、お水が合わないこともあります。そんな時に心のよりどころだと思ってくれたらいいかと思います。

 

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。

タイの情報はおまかせください♪ タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

 

参考記事→バンコクの日本食は高い!? 安くても高クオリティーの日本食居酒屋はクルーズレストラン