【タイお役立ち情報】プーケット最新観光スポット2020

【タイお役立ち情報】プーケット最新観光スポット2020

【タイお役立ち情報】プーケット最新観光スポット2020

 

こんにちは

 

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

プーケットで人気の観光スポットって、どこだと思いますか?

プーケットは海、ビーチだけじゃないんです、他にもいっぱい楽しいところがあります!今回は最新版でお届けします♪

  • アクアリア・プーケット
  • オールドタウン
  • パトンビーチ、バングラロード
  • タイガー・キングダム・プーケット
  • エレファント・スイム
  • プロンテップ岬
  • シャロン寺院
  • ビッグブッダ
  • カロン・ビューポイント

 

では早速、スタートです♪

 

<アクアリア・プーケット>

プーケットの中心部”セントラル・プーケット・フロレスタCentral Phuket

Florestaに新しい水族館がオープンしました!!♪約300種、5万匹以上の生き物に出会えます。

 

タイ最大級の水族館、「アクアリア・プーケット(Aquaria Phuket Thailand)」は テーマ別にゾーンが分かれており、“ミスティックフォレスト“、“キャノピーウォーク “、“ジャングルの宝石“、“川の洞窟“、“海岸の天国“、“スティングレイベイ“、“ラガト “、“南シナ海“、“タッチプール“で構成され、サメ、クラゲ、ウミガメ、ペンギンなど の海洋の生き物とアフリカのアロワナなどの淡水魚など、それに “ジャングルの宝石 “はカメレオン、サンショウウオなど爬虫類も。 “ラガト“は、タイ湾に沈んだ第二次 世界大戦のアメリカ戦艦がテーマです。餌付けショー、マーメイドショーも見応えが ありますよ♪

タイで最初の水中レストラン、「アンダシ・プレミアム・ダイニングレストラン&ラウンジ

(ANDASI Premium Dining Restaurant&Lounge)」が併設されていて、148 席のあらゆる角度から、海洋生物を鑑賞しながら東南アジア、中華、西洋料理など世界クラスの食事を楽しむことができます!!

 

タイで最初の AR システムを使った「トリックアイミュージアム(AR Trick Eye Musem Phuket)が併設されていて、水族館とペアチケットを購入すると、火を吐くドラゴンと対面💦 なんていう面白い写真や動画も撮影できるんです♪

住所: 「セントラル・プーケット・フロレスタ(Central Phuket Floresta)」内

 

 

<オールドタウン>

中国とポルトガルのシノポルトギース様式の建物が並ぶレトロな街並みレトロな街並みの「オールドタウン」で知られる旧市街地は、生地屋さんや食堂など昔から商店や最近多くなったおしゃれなカフェやショップなど新旧のお店がずらっと並びます。

 

バンコクでもなかなか食べられないプーケットの郷土料理や南部料理が食べられる食 堂やカフェが、この界隈にはたくさんありますよ~。毎日、通りを散歩してウォール アートの写真を撮ったり、おしゃれなカフェでスイーツやショッピングを楽しむ観光 客を見かけます。プーケットの今と昔がうまく混じりあって、レトロでおしゃれな雰囲気です♪

昔は古い商店街といった雰囲気だったのですが、いつのまにか、プーケットでも人気 の観光スポットの 1 つになりました。おしゃれな古着屋さんも最近見かけますが、これを着てオールドタウン歩いたらかわいいだろうなっていうような古着も売っていま したよ~。

住所:プーケット市内

 

 

<パトンビーチ、バングラロード>

観光客が多く、最もにぎやかでプーケット島で最大級のビーチエリア!昼間はビーチ やショッピング、夜はプーケット一番の繁華街で一日中楽しめます♪

 

3キロメートル続くビーチは、おみやげ、食べものを売る売り子さんが行きかい、パラセーリングやマッサージが楽しめます♪ビーチ以外にも、大型ショッピングモール、タイの味が楽しめる市場(バンザーン市場、マリンプラザ)、 世界各国のレストラン、 たくさんのバーが集まりとにかくなんでもあるのがパトンです。プーケットで有名な 繁華街、バングラロードがあるのもここですよ~。

 

アジアらしいごちゃごちゃした感じが好きな人には本当に楽しいビーチです!何度来 てもわくわくする場所です。ここは外せませんね。

場所: プーケット市内から車で約 30 分

 

<タイガー・キングダム・プーケット>

小さい赤ちゃんトラから大きい~おとなのトラと触れ合い体験ができる施設です。施設にはトラを眺めながら食事ができるレストランも併設しています。

大人のトラは思っていたより近くで見ると大きいのでびっくり!!赤ちゃんトラはトレーナーさんに甘えてばっかりでとってもかわいいです おりの中でトラと写真を撮影もできるので良い記念になりますが、カメラマン撮影のサービスがオプションであるのでベストショットがほしい人は付けてくださいね。前にいったことがある人も、最近はトラのほかにチーターも仲間入りしていますよ♪

最初はこわごわとそっと触れる…という感じですが、あまりのかわいさにすぐに怖さ を忘れますよ♪

場所:カトゥ地区、パトンから車で 20 分くらい

 

 

<エレファント・スイム>

象の子どもと一緒に泳ぎたいですか?

プーケットにはたくさんの象乗り場がありますが、パトンビーチからは車で20分程 のラッキービーチでは、象と海で遊べるユニークな体験ができます♪

素敵な写真が撮れるということで、今、観光客に大人気です(^^♪

 

場所:ラッキービーチ、パトンから車で20分くらいです。

 

とりあえずpart①はここまで!

次は、プロンテップ岬からですね!

今回の記事作成は、バンコクのタニヤ通りのど真ん中のお店を構えるクルーズレストランです。

当店では、タイの最新情報の入手に常に力を入れています。お近くの際は、どうぞお立ち寄りください。

バンコクの日本食は高い!? 安くても高クオリティーの日本食居酒屋はクルーズレストラン