【タイお役立ち情報】雨でもOK!プーケットのアクティビティ⑧選

【タイお役立ち情報。雨でもOK!プーケットのアクティビティ⑧選part②

【タイお役立ち情報】雨でもOK!プーケットのアクティビティ⑧選

 

こんにちは

 

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

プーケットからの最新情報も含め、ご案内します♪

ここ最近、新型コロナウィルス新規感染者の人数がほぼ毎日ゼロが続くようになりました。

とりあえずタイも一安心と言ったところでしょうか。

 

そしてこの週末は、プーケット最大のナイトマーケットウイークエンドマーケットがついに再開!早速ですが、ちらっと見に行ってきました。まだ開いているお店も少なく、 買い物客もまだまだ少ない様子ですね。

すでに再開してい別のナイトマーケットは結構タイ人でにぎわっているのに、やっぱりここは外国人観光客が多くを占めていたから か、元のような活気が戻るのはまだまだこれからという感じではありました

 

目次

【やっぱり雨に濡れたくない!】~屋内編~

  • 『REBELロッククライミング』で筋力の限界に挑戦!!
  • 童心にかえって楽しく遊べる『50フライトランポリンクラブ』
  • 『アイスアリーナプーケット』、常夏プーケットでアイススケートを体験♪

 

【濡れてもオッケー♪雨なんて関係ない!!】』~屋外編~

  • チャレンジしたい人に!「サーフハウスプーケット/パトン、カタ」
  • エクストリームスポーツ!「プーケットウェイクパーク」
  • 転がる楽しさ!「ゾービングローラーボールプーケット」
  • 「ラフティング」はスリル満点な川下り♪
  • 「ブルーツリープーケット」子どもと大人の絶好の遊び場

 

それでは早速part②スタートです♪

【やっぱり雨に濡れたくない!】~屋内編~の続きからスタートです。

part①はこちら→【タイお役立ち情報】雨でもOK!プーケットのアクティビティ⑧選

 

③「アイスアリーナプーケット」

→常夏プーケットでアイススケートを体験♪ アイスアリーナでは、常夏プーケットでも本格的なアイススケートを楽しめます。フ ィギュアスケートやアイスホッケーを習ったり、たくさんのレッスンやトレーニング コースを受けることもできますが、小さな子供もお父さんも、家族みんなで自由にス ケートを楽しむのもいいですね♪ 暖かい服装で行ってくださいね! まさかの南国リゾートでアイススケート♪ 日本人は誰もが経験あるかもですが、タイ人はまだまだ少ないと思います。優しくエスコートするのも距離が縮まって楽しいかも!?

詳細は、 直接、もしくは代理店に確認してください。

ウェブサイト: https://icearenaphuket.com/

フェイスブック:https://www.facebook.com/IceArenaPhuket/

 

【濡れてもオッケー♪雨なんて関係ない!!】』~屋外編~

多少の雨でもOK! どうせ濡れるし、しかも暑いプーケットならどうせすぐに乾く!ですね!

①チャレンジしたい人に!「サーフハウスプーケット/パトン、カタ」

サーフィンにチャレンジしたい人におすすめ!人工の波でサーフィンが楽しめます。 初心者にもロープを使ったりして 乗る方法、バランスをとる方法、落下する方法、怪 我をしない方法などなど、サーフィンの経験 があるインストラクターが教えてくれま す。サーフィンから離れて、レストランや飲み物が楽しめるスペースも。カタビーチ とパトンビーチの両方で営業しています。もちろんビーチでもサーフィンもできますが、実際は自然の中の本物の波です。毎回毎、回同じ波はこないので、どうしても難しいですね!またいわゆる『波待ち』です。こればかりはどうにもならないし、時間がもったいないと思う方にはぜひ、おすすめです!

 

「サーフハウスプーケット/パトン、カタ」

※詳細は、 直接、もしくは代理店に確認してください。

ウェブサイト:https://surfhousephuket.com/

フェイスブック: https://www.facebook.com/SurfHouseBoardriders/

 

②エクストリームスポーツ!「プーケットウェイクパーク」

エクストリームスポーツ!水上でのウェイクボードが楽しめます。ウェイクボード試したり練習したい子どもや初心者のために、教えるインストラクターもいます。上手な方には、ジャンプ台などもあるので、自分のスキルをアピールできます♪

詳細は、 直接、もしくは代理店に確認してください。

ウェブサイト: https://phuketwakepark.com/ フェイスブック:https://www.facebook.com/PhuketWakePark/

 

今回はここまでです!

<続きは次回>

次回はゾービングローラーボールプーケット!ご存じですか? 大きなボールの中に入って転がるやつです。よくおもしろTVなんかでも、お笑い芸人がやったりしてますね!

 

今回この記事をご紹介しているのはバンコクのタニヤ通りで『日本食&タイ料理』を提供しているクルーズレストランです。

参考記事→日本では食べられない、タイを満喫する為に必須の食べ物はタニヤ通りで!