【タイお役立ち情報】 プーケット空港からの移動手段どれがベスト!?

【タイお役立ち情報】 プーケット空港からの移動手段どれがベスト!?part②

【タイお役立ち情報】 プーケット空港からの移動手段どれがベスト!?

こんにちは

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

本日、タイ政府の会議があり第4フェーズに移行するかどうかが決まります。この第4フェーズとは、『飲食店の店内でアルコール許可』が含まれていますので、要チェックですね!

 

そこまで来れば、タイの玄関口スワンナプーム国際空港の開放も間近かと!早速日本からプーケットリゾートに♪という方も多い方と思います。

今のうちにプーケット空港から市内までの移動手段を確認しておきましょう!

今回の記事は、もちろんコロナ真っ只中含め、もう10年前後プーケット在住している友人からの最新情報です♪

 

ツアーだったらもう空港送迎が含まれていて、日本語ガイドさんが空港でお出迎えしてくれますが、チケットとホテルを別々で手配している個人ツアーの旅行者は、チケットとホテル手配の次に疑問に思うのが空港からホテルまでどうやって行こう?となるのが自然ですね

プーケットに住んでいると、よく聞かれる天気のこと と同じくらい、移動手段のことも相談されたりします。 プーケットから主なビーチ、市街に行くには エアポートバス、スマートバス、ミニバ ス、 エアポートリムジン、 旅行会社の送迎、 ホテルの送迎、メータータクシー、 Grab、それに自分で運転するレンタカーが手段として考えられます。

 

では、どれで移動するのが一番いいのでしょうか? 今回は、数百バーツの少ない予算で利用できるものから、目的地までプライベートで 早くに到着できるものまでをご紹介いたします!!

 

<目次>

1.エアポートバス

2.スマートバス

3. 旅行会社の送迎

4. ホテルの送迎

5.ミニバス (乗り合いのミニバン)

6. エアポートリムジン (プライベートのメーターなしタクシー)

7.メータータクシー

8. Grab

9. まとめ

 

※内容は2020年6月現在です。価格、時間など内容は変わる場合があります。感染症 にともなう航空便の減少により、バスは実際に本数が減っている会社もありましたの で、事前に必ず公式のタイムテーブルを確認することをお勧めします。

 

さて早速part②のスタートです!

 

・「スリー・デイズ・パス・カード」で支払い:観光客向けに出している、499バー ツ/チケットです。回数無制限で3日間乗り放題です。

乗り場:プーケットの空港3番出口に停車します。  ウェブサイト:https://phuketsmartbus.com/?lang=en Facebook: https://www.facebook.com/PhuketSmartBus/

※スマートバスと同じ空港‐パトン-カタカロン路線の「プーケットエアポートバスエ クスプレス」というのがありますが、運行状況が分からないので公式ホームページの み載せておきます。https://www.phuketairportbusexpress.org/

 

3.旅行会社の送迎 日本語で対応してもらいたい場合は、日本の旅行代理店に頼むのも安心です。

支払い:事前に代理店にメールで連絡して予約、支払い。 車代 :価格は以下の通り (一 台あたり) パトンビーチ800-1,400バーツ

 

4.ホテルの送迎

宿泊先のホテルに送迎を頼む場合ですが、基本的には旅行会社に頼むのと同じで、希 望の条件と合えばホテルに頼むのも手段の1つ。前日にでももう一度確認をしておく と安心です。

支払い:事前にホテルにメールで連絡して予約、支払い。 車代 :価格は各ホテルに問い合わせ

 

5.ミニバス バン

出発するまで、店員(だいたい11人)が到着するまで待って、店員になり次第 出発する、手ごろな乗り合いのミニバンです。 オプショナルツアーの勧誘で途中ツアー会社に立ち寄るなんて話も聞くので、時間に 余裕があるときにしましょう。

提供時間 :早朝、深夜は営業していません。

所要時間 :空港- パトン 1時間30分(定員大体11人)を順次に目的地到着順に降ろし ていくのでその分時間もかかります。 ルート :プーケット国際空港-パトン-カタ-カロン 購入:到着フロアのカウンターで購入可能です。  車代 : 価格は以下の通り (一人あたり) パトン180バーツ カタ200バーツ カロン200バーツ

 

6.エアポートリムジン

料金も先払いで明示されているので分かりやすい、セダンやバンのプライベートの メーターなしタクシー、事前の予約なしで乗れるのも簡単。一分でも、一秒でも早 く着きたい人にはオススメですね。

所要時間 :空港- パトン 1時間 乗り場:到着フロアのカウンターです。 車代 :価格は以下の通り (一 台あたりのセダン/バン) プーケットタウン650バーツ/1,100バーツ パトンビーチ800バーツ/1,400バーツ カタ1,000バーツ/1,600バーツ カロンビーチ1,000バーツ/1,600バーツ

 

7.メータータクシー

メーター料金に空港使用料100バーツが加算されます。例えばメーター初乗りで50B からその後距離、時間で加算されて最終目的地パトンでメーターが600バーツだとし たら、600+100=700バーツが支払いになります。

 

所要時間 :空港- パトン 1時間 乗り場:国内線、国際線到着フロアを出たところにカウンターがあります。 車代 :リムジンタクシーより少し安いくらいか同じくらいです。

 

今回はここまで!

<続きは次回>

タイでは、ちょっとタクシーなどのボッタくりが心配。。。という方も安心!Grabのご紹介です♪

 

今回記事の紹介はクルーズレストランです

参考記事→バンコクの日本食は高い!? 安くても高クオリティーの日本食居酒屋はクルーズレストラン