【タイお役立ち情報】 2020年最新!プーケットのオールドタウン情報

【タイお役立ち情報】 2020年最新!プーケットのオールドタウン情報part③

【タイお役立ち情報】 2020年最新!プーケットのオールドタウン情報 

 

 

サワディーカップ! こんにちは。

 

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

 

プーケットタウンの日曜日の“歩行者天国“「ウォーキングストリートマーケット」が、2020年7月5日 に再開が決まりました!!時間は午後4時から10時まで、場所はタランロードで開催されます。コロ ナウイルスのため閉鎖された3月中旬から、開催地のタラン通りは、いくらかお店は開いているものの、 以前の活気があったころと比べると静かな日々でした…。でもこれでまた一歩前進ですね。

 

再開の条件は、ほかのすでに再開されているナイトマーケットと同じく、訪問者は市場エリアに入る前 に入口で体温チェック、 アルコールベースの手指消毒の手洗い、そしてもちろん市場に入るときにはお 客さんも、お店の人もすべての人が常にフェイスマスクを着用する必要があります。

※2020年6月28 日には、タラン通り近くの「ゴールデンドラゴンモニュメント」という像のある公園のところでも、50 店舗ほどの露店屋台が出るようです♪

 

このウォーキングストリートが開催されるタラン通りは、『オールドタウン』とよばれている地域の有名な通りの1つ。そこで、今回は『オールドタウン』をまとめてみました♪

 

目次

①オールドタウンってどんなところ?

②タラン通り

③ロマニー通り

④ラノーン通り

⑤ヤワラート通り

⑥ディブク通り

⑦パンガー通り

⑧ラサダー通り

⑨クラビ通り

⑩まとめ

 

【タイお役立ち情報】 2020年最新!プーケットのオールドタウン情報 part①

【タイお役立ち情報】 2020年最新!プーケットのオールドタウン情報part②

 

では、早速スタートです♪

 

⑥ディブク通りDibuk Road

→「ディブク」は、タイ語で「スズ(錫)」の意味なんです。シノポルトガル様式の建物がずらっと並んだ通りは、 夜遊びスポットで人気のBAR「タンティウム」もあり、隣はシノポルトガル様式のブティックホテルの「シ ンローハウス」があります♪

 

ディブック通りとヤワラート通りの交差点には、「ロックティエン」と呼ばれるフードコートがあって、 生春巻きの「ポーピア・ソット」などプーケットの郷土料理が食べられます(^^♪

お昼ごはんに迷ったらこ こへ来て!!集合屋台なのでいろいろ食べられますよ♪

■シンローハウスXinlor House https://www.xinlorhouse.com/en-us ■タンティウムTantitium https://www.facebook.com/tantitium/

 

 

⑦パンガー通りPhang Nga Road

→「ザ メモリー アット オン オン ホテル(The Memory at On On Hotel)」。このホテルは、映画 「ザ・ビーチ」のロケ地で、レオナルド・ディカプリオ演じる主人公が泊まった安宿として知られてい ます。

ホテルの前で写真を撮る観光客をよく見かけます。昔はどこにでもある、ほんとにタイの安宿と いった感じでしたが、映画の撮影場所となってからはリノベーションをして、ホテルも客層もガラっと 変わりました。

仕立て屋さん、お菓子屋さん、応接室などのアートギャラリーもあります。

 

それからホテルの近くにはプーケットでも最古の寺院、学業成就の「センタム寺院Sang Tham Shrine」学業成就に御利益があると言われています。寺院へ向かう細い道の壁にあるウォールアートが、 とってもほのぼのとした雰囲気です♪

■ザ メモリー アット オン オン ホテル https://www.thememoryhotel.com/

 

⑧ラサダー通りRatsada Road

→ラサダロード(プーケットの100年ほど前に知事となったラサダコーシンビナラノンにちなんで名付け られました)。

タボンホテル1階の部屋には、タボンホテルが所有している昔のタイプライター、古い 電話機、アンティークのポストボックス、古い計算機、古いタイプライター、ブリキのおもちゃ、など などさまざまな魅力的なコレクションが展示されて小さな博物館になっています。これをインスタ投稿なんかも、渋くて人気間違いなし!ですね♪

展示物から昔の人々 の生活を垣間見ることができます。

 

今回はここまで!

 

<続きは次回!>

次回は、歴史を感じるシノポルトギース様式の邸宅が多いクラビ通りからスタートです♪

 

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。

タイの情報はおまかせください♪ タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

参考記事→タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン。