【タイお役立つ情報】もう常識?在住者が語るチェンマイ生活

【タイお役立つ情報】もう常識?チェンマイの移住!?

【タイお役立つ情報】人気急上昇!チェンマイの生活とは!?

こんにちは

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

<目次>

①チェンマイ市内の雰囲気・・・・・タイと言えば常夏リゾートを想像すると思いますが、北側では『日本の昔』を思わせる田舎風景が広がります。

②チェンマイのお買い物情報・・・・・さて首都バンコク、リゾートのプーケット、自然広がる山岳地帯のチェンマイ。どこが1番お得?

③チェンマイの住宅情報・・・・・チェンマイで夢の新築一軒家を購入!? 価格は?

④チェンマイの交通事情・・・・・国際免許があれば便利?

 

それでは早速スタートです!

①<チェンマイ市内の雰囲気>

→チェンマイはタイ北部最大の都市と言われていますが、チェンマイ市内はとてもこじんまりとしているので、動きやすく生活に不自由を感じることはないでしょう。ただ1つ問題の市内の渋滞を除けば・・・(;´・ω・)

城郭のあるオールドタウンを散策すると、たくさんの欧米人、アジア人の旅行客を間違いなく見かけます。ここに住んでいるというのが、なんとも不思議な気持ちになります。

「あぁそうか、ここは日本じゃなかったな。ここはタイの観光で人気のあるチェンマイだったな。。。」と、ふと日本を想像させるのですが、異国情緒も感じられる町です。またチェンマイに住むタイ人は穏やかでのんびりしているので、それも相まってさらに異国感がアップします♪

日本の沖縄県民みたいですかね笑 どうして暖かい国の人たちは時間にルーズなのでしょうかね(;^ω^)

ちゃんと時間を守る沖縄県民のみなさん、ゴメンナサイ(>_<) 笑

 

<チェンマイのお買い物情報>

→異国情緒の話はさておき、チェンマイのお買い物情報について話をしたいと思います♪

まず生鮮食品から加工品、花や服、お土産などを売っている大きなマーケット(市場)も市街・郊外のどちらにも沢山あり、さらに個人商店も数え切れないほどあります。

追加で言えば、屋台やレストラン、コンビニエンスストア、ホームセンターや大型スーパーもそこら中にあるので、外に一歩出たら生活に困らない程度のものは買えると思います。

タイ全土で多いコンビニエンスストアチェーンはセブンイレブンですね。ここチェンマイで多いのがセブンイレブンです。日本のお菓子や飲み物の品揃えも沢山ありますし、日本のメーカーのインスタントヌードルや調味料もコンビニで買うことができます。

またセブンイレブンならほとんどのお店が日本と同様24時間営業をしているのでとても便利です。しかし残念なことに、バンコクやプーケットにあるローソンやファミリーマートはチェンマイで見かけたことがありません。

現地の友人いわくファミリーマートはどこかにあるといってましたね。私はまだ見つけておりません(>_<)

 

実は、ちょいとプーケットに住んでいたこともあるのですが、当時のファミリーマートには大変お世話になっていたのです。何かというと、なんと『サバの味噌煮』。 もちろんレトルトですが、ちょっと甘めの味付けですがそれがとても美味しいのです。(*´ω`*)白いご飯にとても合います♪

日本のサバの味噌煮と同じものがファミリーマートで買えるのです。こんな嬉しいことはありませんでした。だからファミマを見つけたいんです!笑

 

タイ全国にあるセントラルというデパートへ行けば日本食を買うことができるのですが、プーケットにいた頃はそのデパートが近くになかったので味噌を買ったり新鮮な魚を買うことが簡単にできなかったため、、、ファミリマートをよく利用していたのです。

 

でもちゃんとチェンマイにも新鮮な食品を買える場所があります。

 

リンピンスーパーマーケット(Rimping Supermarket)

→ローカルの大手スーパーに比べると割高ですが、新鮮なお肉やお魚、オーガニック野菜などの品揃えが良いですし、日本の調味料も他店より種類が多いです。

さらに店内もしっかり清掃されています。このリンピンスーパーマーケットは私のオススメです。商品の品質が良いので安心できます。

この二つの食品スーパーへ行くと、日本人だけでなく、欧米やアジアなどの外国人在住者にも多く会います。高くても安心できるっていうことはとても大切なポイントですよね。

オススメはリンピンスーパーマーケットですが、タイの全国にある大手スーパー、「テスコロータス」のショッピッングセンターと激安な「マクロ」ショッピングセンターもあります。

どちらも総合小売業でワンストップショッピングができますから便利♪ こだわらなければ家電製品も買えますし、ベッドも買えます。食品だけでなく日用雑貨品も豊富にあります。

 

テスコロータス

→レストラン街、フードコートがある店舗も多くありますので便利です。店舗によって入っているテナントが違いますが、マクドナルドやケンタッキー、ミスタードーナッツ、ラーメン屋さんなどなど日本食レストランもあります。

そう思うと、何不自由なく暮らせると思いませんか?私はタイでの生活、チェンマイでの生活に不自由を感じることはそんなにないですね(^^)/

 

セントラルデパート

→こちらもおすすめ♪ ぜひ食品売り場に足を運んでください。

ユニクロ、H&Mやザラ、無印良品もあります。吉野家や大戸屋、やよい軒や8番らーめんがあります。楽しくショッピングをすることができるのではないかと思います。

 

今回はここまでにしましょう!

次回は、チャンマイ住宅編ですね! 自然豊かなチェンマイで住宅購入してしまえばもう家賃の心配もありませんね♪ 価格はもちろん日本とは雲泥の差!こんな価格でこんな素敵なマイホームが(*´ω`*)

お楽しみに!

今回記事提供は、バンコクのタニヤ通りで日本食&タイ料理のクルーズレストランです。日本人観光客のみなさんはよく、バンコクと○○。プーケットやパタヤ、チェンマイですね。

より良質な最新情報を収集したい方は、ぜひお立ち寄りくださいね!

参考記事→バンコクの日本食は高い!? 安くても高クオリティーの日本食居酒屋はクルーズレストラン