【タニヤ発 ブログ】タイの現状2020.4.4

【タニヤ発 ブログ タイの現状2020.4.4】

タニヤ ブログ,タイ タニヤ 情報,タイ 最新情報, タイ 最新情報,バンコク タニヤ 情報, バンコク タニヤ 情報,バンコク 封鎖, バンコク 最新情報,バンコク 閉鎖

 

 

こんにちは

 

タニヤ発 ブログの更新です。2020年4月4日、土曜日の最新情報です。

 

【タイ国内新型コロナ感染状況】

1875名から103名増加。現在1978名となりました。増え続けてます。

※いまだ、毎日、100人以上、増加してます。こうなると東京の感染者数100名越えも不安がつのりますね。

※4月3日 21時時点

【グループ1】感染者と接触もしくは特定の場所で感染した人 合計48名

新規感染者のうち、焼き半数が、『人から人へ』の感染とのことです。

48名の内訳は、

・ムエタイスタジアム 1名

・娯楽施設 2名

・感染者との接触39名

・宗教行事 6名 ※マレーシアやインドネシアの宗教行事にいき、感染するタイ人も継続的にいます。

【グループ2】新しい経路から感染した人は、合計44名。

44名の内訳は。

・感染の危険がある国からの帰国者や渡航者 15名

・多くの人が集まるところ、もしくは外国人と接するところで仕事をしている方 13名

・医療関係者 5名

・混雑した場所 4名

・原因不明の肺炎 5名

【グループ3】

・感染経路確認中 11名

となっています。

 

【全感染者1978名の状況】

・治療中 1378名 ※前日比 プラス23名。

内重傷者23名 前日比プラス0

・回復者 508名 前日比 プラス76名

・死者数 19名 前日比プラス4名

 

【新型コロナ感染に関するタイのニュース】 

①現在、タイ人の帰国に関して事前申請が必要。

②スワンナプーム空港3日間着陸禁止。

③プーケットですべてのホテル及び同様の施設が営業禁止。※仮設病院として利用されている病院施設は除く。

現在滞在者はそのまま滞在可能だが、全員がチェックアウトした後、営業をストップする。プーケットの状況は

昨日4月3日時点で、感染者100名、回復者15名、治療中60名、重体1名。検査結果確認待ち105名。

※居住人口からの割合的には、バンコクよりも感染者数が多く、タイで№1となる。

④外出禁止令禁止令拡大の可能性あり。現在外出禁止は午前4時から午後10時までの6時間だが、今後は外出禁止を必要に応じて、8時間から10時間にする可能性がある。外出禁止時間を24時間にする可能性もあるとのこと。これは非常事態宣言を出したのにかかわらず、いまだ集会を行う国民があり、感染拡大を招いているとのこと。

⑤新型コロナウィルス感染症の治療費の治療を社会保険適用内とする。

 

以上です。

 

タイバンコクPCR法コロナ検査ドライブスルー病院診断書と場所