コロナに打ち勝つ!クルーズレストラン『縁起物』メニュー

【コロナに打ち勝つ!クルーズレストラン『縁起物』メニュー一覧】

コロナに打ち勝つ!クルーズレストラン『縁起物』メニュー

こんにちは

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

『カツカレー』、『トンカツ』、『かつ丼』など、、、日本人の方でしたら、受験の時や運動会、発表会など、勝負ごとの時に1度はお弁当に入れてもらいませんでしたか?(*^_^*)

日本は昔から『縁起』や『言(ゲン)を担ぐ』ことを大切にしてきました。日本には、古くから運気が上がるとされている食べものがたくさんありますね。お節料理などは代表的ですね。

食べ物のほかには、『茶柱が立つと縁起がいい』や『四葉のクローバーを見つける幸せが訪れる』など。また反対に『黒いもの』、黒猫が通ると縁起が悪いなどと言われたりもしますね。

大企業の社長や大きなことを成し遂げた人ほど、こういう縁起を大切にするとも聞きます。私も、いくつか幸せや人生の成功な為の『マイルール』があります。

このように日本人は、普段の生活の身近な部分から、『縁起』と共に生きているわけですね。

前回の記事を読んでいない方は、こちらからどうぞ。

コロナに勝つ!みんなで食べよう!誓いと涙のカツカレー!

 

<オクラ納豆・海鮮ばくだん>

→『粘り強く頑張ってほしい』という意味があります。こちらも人気メニューです。今は、海外はLCC(格安航空会社)のおかげでだいぶ行きやすくなりましたが、、、なんだかんだ言っても、お気軽に毎回毎回行けるわけではありませんね。そんな中でも、よくバンコクの当店クルーズレストランに来られる方は、『オクラ納豆』のようなネバネバ系がみなさん大好きです。きっとみなさん、『粘り強く』1つのことで頑張ってきたんでしょうね。私も見習わなきゃ💦です。。。

 

これからも当店でたくさん『オクラ納豆』を食べて頂き、粘り強く当店に通って欲しいものです(^^♪

 

<マグロ山掛け・マグロユッケ>

→山掛けの『とろろ』も上記の『オクラ納豆』同様の意味を持ちます。

『マグロ』

→商売繁盛の神様の西宮神社では、『マグロの胴体』に、お賽銭を張り付けると、『お金が身につく』と言われているそうです。なので、マグロは、『景気回復』や『金運上昇』を願う為の神様だそうです。

こんな世の中だからこそ、マグロにあやかって『商売繁盛』を願いたいものですね。

 

<いか塩辛・ヤムイカ塩辛(イカの塩辛のタイテイストスタイル)>

→昔は、『お金』のことを『お足』と言っていた時があったそうです。ですから『足』の多いイカは、縁起の良い食べ物とされているそうですね。私も『イカ』や『タコ』などの足が多い食材は大好きです。しかし、タイの北の地方の人たちが食べる『昆虫系』はいくら『足』が多くても勘弁です(;^ω^)

 

<あたりめ>

→ 『あたりめ』を漢字にすると、『当たりめ』となるそうです。仕事の仕方や、人生の在り方が変わる今、『良い当たりめ』が出るといいですね♪ 当店で『あたりめ』を注文したお客さんは必ずと言っていいほど、カワイイタイっ子を見つけてくる、、、嘘か真か、信じる信じないは、あなた次第!?

 

<鮭ハラス揚げ・鮭ハラス塩焼き>

→鮭は、みなさんも知っての通り、川で生まれ海で育ち、川に戻ってきます。当店は日本人観光客のみなさんに『有益な情報』を提供することで、たくさんのお客様から『感謝の意』も込めて、ご利用していただいております。

 

<タコキムチ・たこわさび>

→タコは日本人なら好きな人は多いのではないでしょうか?ちなみにタイ人はタコが苦手な人多いんですよ笑

タコは、『多幸』と言って食べるとたくさんの幸せを呼ぶ、と言われます。また、タコを英語にすると『オクトパス』、、、食べておくと試験に『パス』するなんてこともあるそうです。

更に、吸盤でくっつく強さから、『オクラ納豆』や『山掛け』と同じように、粘り強さを意味する由来もあります。日本でいう、『おめでたい』色は、紅白です。だからタコも、『おめでたい料理』の時に使われるんですね♪

みなさんも、当店でたくさんの『タコ』を食べて、今以上に『多幸』になってくださいね!

 

<アサリの酒蒸し>

→蛤が有名ですが、アサリも同じ2枚貝ですので、、、こちらは2つが合わせることで、恋愛成就を期待するもんです。夜のナイトライフ前に食べて、願掛けをしてみては!?

 

<海ぶどう&いくらおろし>

→海ぶどうやイクラは『丸い』です。つまり『角がない』ですね。だから家族や恋人とも喧嘩もなく楽しく円満に過ごせるように♪という意味があるんですね。タイに遊びに来る方で、ナイトライフ遊びをしない男性もたくさん知っています。しかし奥さんや彼女からしたらきっと心配していますよ!ですから、当店の『海ぶどう&いくらおろし』を食べて、その写真を奥さんや彼女さんに送ってあげてください。説明すれば、安心もしてくれるし、きっと喜んでくれるでしょう♪

 

今回はここまでです。これだけ見ても、たくさんありますね!楽しい観光に縁起物料理は必須ですね!

part③最終章に続く!

コメントを残す