タイ旅行中に、パスポートを無くされてしまったお客様のお話。

【タイ旅行中に、パスポートを無くされてしまったお客様のお話】

 

パスポート タニヤ なくす,パスポート バンコク なくす,パスポート タイ なくす,タニヤ パスポート,バンコク パスポート,タイ パスポート

こんにちは。

 

今日は、当店を、ご利用のお客様が、どこかでパスポートを無くしてしまった。。。そんなお客様のお話です。

海外旅行には、必ず必要な『日本国パスポート』。これなしでは、日本から出入国ができませんね。私も海外旅行好きで何十回もお世話になってます。ちなみにもうすぐ空白用紙が・・・まさか自分がここまで海外に密接になるとは、初めてパスポートを作った当時は夢にも思いませんでした笑

 

そんな日本国民の証のパスポートは、『私たちの大先輩、日本の礎を作ってきた方々の努力と信用』もあり、2019年でも、単独1位で、『世界最強』(^O^)/のパスポートに選ばれました。日本人がVISAなしで、入国できる国・地域は190か国になります。それだけ日本人の『信用力』が高いことになります。イミグレーションでパスポートを渡す時の優越感、、、(内心はドキドキ(。-∀-)) ですね。ちなみに2位は、シンガポール・韓国となり、3位以下にヨーロッパ諸国が並んでいます。

 

さて、このパスポート。海外でなくせば、いくら日本人といえど、大ごとになります。信用もなにもありません。帰国できません。当店をご利用になったお客様にまさか、あんな出来事が起きるなんて、あの時はまだ誰も考えもしませんでした。。。

 

そう、あれは、、、まだ新型コロナウィルス感染症の話題がなく平和な日々の時のこと。日本の気候でいえば去年の秋冬のくらいだったと思います。

 

私たちクルーズレストランは、いつものようにバンコクに遊びに来られたお客様に、呼び込みをしたり、店内で日本食やタイ料理のおすすめをして、お客様に食事を楽しんで頂いてました。そんな中、ある1組の日本人グループが知り合いの日本人ガイドさんの紹介により、当店に、ご来店となりました。

 

確か日本人5、6名様だったかと記憶してます。対応はタイ人スタッフがして、私はそんなに入り込んではいなかったのですが、、、少しお話をさせていただいたところ、『食事のあと、そのままタクシーで、スワンナプーム国際空港から日本に帰国する』とのことでした。(中略) で、お客様が、お帰りになるので、『またバンコクに遊びにいらした際は、おまちしてま~す』なんて言いながら、お見送りをしたのです。

 

それから、数時間後、、、さてお店も落ち着いたし、今日ももう終わりかな~。私もそろそろ帰ろうと思っていた矢先に店に1本の電話がかかってきました。

『プッ・・・プルルルル~📞』

『お電話ありがとうございます。クルーズレストランです(^^♪』

『先ほど、そちらで食事をしたものなんですが、、、実は、、パスポートを紛失してしましまして、今そちらに向かってます。頼れるとこが、そちらしかないので。。。』とのこと!( ゚Д゚)

 

私も驚愕して!スタッフにすぐに、ここのテーブルに忘れ物はなかったか? パスポートだ~!と確認しましたが、、、お客様も当店では、パスポートを出しておらず、、、ホテルだと思うとの内容でした。

 

お客様が、当店に戻られたあと、当店のタイ人スタッフに、

宿泊していたホテルに確認や、その他諸々、タイ語が必要な部分をフォローしてもらいましたが、見つからなかったのです。そこで、その方を当店にご紹介した日本人のかたが対応してくれるようになり、荷物などは当店でお預かりし、ホテルの予約や日本大使館でのパスポート紛失の再発行を対応しました。最短でも数日かかったのを覚えています。

最終的に、無事に仮のパスポートが発行され帰国されました。なくされた当初は、だいぶ落ち込んだ様子でしたが、最終的に元気に帰国できて、本当に良かったです♪

 

ひょんな呼び込みから、来店されて、繋がった出会いが、、、、ですね。『一期一会』ですね!これを大切にしないとな。と思い直した出来事でした。(^^)