バンコク、タニヤでは特に気を付けたい!タイっ子との食事マナー①

バンコク、タニヤでは特に気を付けたい!タイっ子との食事マナー①

バンコク、タニヤでは特に気を付けたい!タイっ子との食事マナー

 

こんにちは

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

皆さんは、日本の食事マナーが世界共通のスタンダードだと思っていますか?そんな分けありませんよね(>_<) 日本での当たり前の食事マナーをタイでそのままやると、、、知らず知らずに、『この日本人、食べ方汚いな~』なんてレッテルを張られている可能性もありますので要注意! 特に日本人男性は、バンコクやパタヤ、プーケットなどの行ったら、ナイトライフも1つの楽しみ♪ お気に入りのタイっ子を同伴で食事に行った時に、喜んでいるタイっ子も、日本人的な食べ方をされると、2人きりのせっかくの楽しい食事デートも台無しなんてことも💦

例えば、ラーメンなどの麺類を、ああやって食べたり、、、(>_<) 一緒に食事をしているタイっ子は正直ドン引きなんです(>_<)

『郷に入っては郷に従え』です!こちらタイでは、日本の常識は一切通用しません(>_<)

 

ここから約10分、15分でタイっ子たちの普段の食事の仕方やマナーを勉強して、スマートな食事ができるステキな日本人を目指しましょう!

 

 

目次

<タイ人の日常の食事風景はどんな感じなの?>

<タイ人との食事で気を付けたテーブルマナー基礎編>

<知らないでは許されない、タイ人に嫌われない為のタイ流テーブルマナー3箇条>

<タイ人に聞く、私達タイ人の料理の注文方法はわがまま?>

<日本人必見!これもタイ流の食事のマナー???>

<タイ流、食事後のチップのマナーとは?>

バンコク、タニヤでは特に気を付けたい!タイっ子との食事マナーまとめ

 

 

では、早速スタートです♪

タイ人の日常の食事風景はどんな感じなの?

日本にも日本流の食事のマナーや食べ方があるように、タイにもタイ流の食事のマナーと食べ方というものがあります。ここでタイ流の食事のマナーと食べ方を身につけましょう♪知っているっていう人もるかもしれませんが、一緒に確認しておきましょう♪

 

タイは朝から深夜まで、大通りでも細い裏路地でも人が集まるところには、どこからともなく屋台が集まってきて並びます。 タイにいて、こんな風景を見たことはありませんか?

朝は学校に行く前の子どもたちが屋台で買ったムーピンとカオニャオ(豚の串焼きともち米)を食べて、お昼どきともなれば手早く食事ができるタイ風ヌードルのクィッティアオ屋さんや、ボリュームたっぷりの豚足を煮込んだご飯のカオカームー屋さんがにぎわって、熱気にあふれています。おやつの時間には、ガラスケースに入った冷えたたくさんのフルーツを売っています。マンゴーやパイナップル、スイカやグァバ、パパイヤなど南国のフルーツ屋台で、サンダルを履いたOLさんが冷たく冷えたフルーツを買い求めていますよね♪タイは本当にフルーツが安くてお得です(^^♪

夜は夜で、お酒を飲んだあとなど、なぜか最後にお腹が空くので(日本人も同じですよね)、〆のおかゆ屋さんで、静かに食べている会社員や、夜遊び帰りの若者たちをみかけます♪

そしてこれもタイでは当たり前の日常机の上にいつもお菓子が置いてある職場…。

ウチの店でも、お菓子やスタッフが買ってきたタイフードが、だんだんと仕事スペースを侵略してくるので、毎日のように、仕事スペースをキープしたい私との攻防が日常茶飯事で行われています(笑)

 

タイの日常の風景ですが、こうやっていうとタイの人って何かしら、四六時中食べているみたいですね。 そんないつでもどこでも食べ物屋さんがあふれているタイ、本当に食べるのが大好きなタイの人々です が、日本にも日本の食事の作法があるように、タイにもタイ流の食事の作法というものがあります。

ウチのスタッフなんかは、1時間の休憩で『まかない』を食べて、仕事に戻ってきたと思ったら、右手に、お菓子やタイフードを持っているんです(;^ω^) 日本人からすると不思議ですよね!『え!なんで?ご飯食べなかったの???』と普通に聞いてしまします(。-∀-)

当店は飲食店なので、スタッフのまかないを店で作るのですが、、、タイ人スタッフは、『お金ない~』と言いながらも、色々食べ物を買っています。私はいつもスタッフに対して、お金ないなら、まかないをしっかり食べればよいのでは???と思っていますが、タイ人は、お金が無くても自分が食べたくないものは食べないし、食費は削らないようです。

 

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。 タイの情報はおまかせください♪ タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

参考記事→タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン。