バンコク、タニヤブログ。人気のミートソースとボロネーゼの違いは?

バンコク、タニヤブログ。人気のミートソースとボロネーゼの違いは?

バンコク、タニヤブログ。人気のミートソースとボロネーゼの違いは?

こんにちは。

 

今日はこんな話題でいきましょう。

 

そうなんです!タニヤ通りのクルーズレストランは現在全品50%オフの還元祭中!!!

今は、タニヤでおすすめ2020!全品50%オフのクルーズレストラン!のシリーズを記事にしています!

 

PART①はこちら→【驚愕!】タニヤ通りで全品50%オフのクルーズレストラン!

まずは現在、バンコクのタニヤ通りにあるクルーズレストランでは『全品50%オフ』の大セール中!

なんとメニューは50%オフで最安値29B~あります!

来店されたお客様の声

・お会計時、、、『安っすい!!!』

・『こんな安くて大丈夫なの?』

・『安すぎ!また明日来るわ!』

などなど、やはりお会計時に驚かれたり、逆に心配されたりします!!!(;゚Д゚)

 

なぜ、この時期に、『全品50%オフ』を行ったかといいますと、、、タイ人やタイに在住の日本人なら、ご理解を頂けるかと思います。3月21日より、飲食店は急に閉鎖となりました。店内アルコール販売禁止など。。。他にもショッピングモール、マッサージなどたくさんの会社が閉鎖となり、タイ経済にも大打撃を与えました。

更に外出禁止令などもあり、たくさんの規制の中、タイ人や私達日本人は生活してきました。

6月中旬から、飲食店でのアルコール販売も許可され、少しずつですがタイにも普段の生活が戻ってきました。

この3ヵ月仕事がなかったタイ人や日本人のかたもたくさんいると思いますが、規制緩和された今、友達や会社の同僚と集まり、お酒も飲みたいことでしょう。

そんなみなさんに、その機会をぜひ当店クルーズレストランで楽しんで頂きたいと思い、おサイフにもやさしい今回の企画プロモーションをやることにしました!

 

まだタニヤ通りのド真ん中にある当店クルーズレストランのことをご存じない方もいるかと思いますので、今回はメニューのご紹介をしたいと思います。

 

ちなみにメニューの価格は『半額』にしてない価格です。記事の価格からの『半額』となります!びっくりするくらいの安いメニューや、コストパフォーマンス抜群のメニューもたくさんあります!

どうぞ、ご確認ください♪

<目次>

<激安メニュー>

<一品メニュー>

<野菜メニュー>

<海鮮メニュー>

<肉メニュー>

<ご飯ものメニュー>

<麺類メニュー>

<タイ料理メニュー>

<セットメニュー>

<ドリンクメニュー>

 

それでは早速、スタート♪ 今回は、お食事系メニューです!

 

バンコク、タニヤブログ。人気のミートソースとボロネーゼの違いは?

今回は、古き良き日本でもよく食べれらていたこのパスタです!

それは、『ミートソーススパゲティー』です(^^♪

私が子供の時は、よく家のテーブルに出てました。食べやすいし、美味しいですよね!ミートソースって!

日本人のみなさんが子供のころから、この味は大人になっても親しまれていますね♪この『ミートソーススパゲティー』は、パスタの本場イタリアから直輸入、、、と思いきや、、、『ミートソーススパゲティー』は日本発祥なのは知ってましたか?

以前まで私は、『ミートソーススパゲティー』を『ボロネーゼ』というのかと思ってました(;^ω^)

実はそうではなく、やはり『ミートソーススパゲティー』と『ボロネーゼ』には、調理工程で違いがありんですね。

では早速、

ミートソーススパゲティーとは???

こちらは、牛ひき肉、玉ねぎ、にんじん、セロリなどの香味野菜、トマト缶、そしてケチャップなどで作ります。そして、パスタの麺は、スパゲティーにという細麺を使います。

 

そして、ボロネーゼとは???

使っている材料は、『ミートソース』とほとんど同じですが、『ミートソース』とは決定的の違いは、

①赤ワインを使用している

②麺は、平打ち面を使用

この2つなんです。

本場イタリアでは、日本の『ミートソース』で使っているそうな細麺を使うと、これはボロネーゼではない。となるそうです♪

確かに私がイタリアンレストランのキッチンで働いていた時も、赤ワインをたっぷり入れて、『ボロネーゼ』を作っていました。

 

当店クルーズレストランレストランの『ミートソース』は、この違いをしっかり理解して作られている『ミートソース』なんです。

日本の『ミートソース』だと、スパゲティーの上に、濃度のあるミートソースがかかっています。これは、ソースをまとめて作り置きするんです。そして煮詰めたいきます。

当店はタイ、バンコクは常夏ということもあり、フレッシュ感を大切にしています。

オーダーを頂いてから、フレッシュトマトを少し煮詰めてソースにしているんです♪ 暑いバンコクでも食べやすいので、毎回ウチの『ミートソース』を目当てに来るお客さんもいらっしゃいますね。

 

 

今回はここまで!

 

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。 タイの情報はおまかせください♪

タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン。