バンコク、タニヤブログ。日本全国ご当地おそば選手権♪①

バンコク、タニヤブログ。日本全国ご当地おそば選手権♪part①

バンコク、タニヤブログ。日本全国ご当地おそば選手権♪

こんにちは。

 

今日はこんな話題でいきましょう。

 

そうなんです!タニヤ通りのクルーズレストランは現在全品50%オフの還元祭中!!!

今は、タニヤでおすすめ2020!全品50%オフのクルーズレストラン!

 

PART①はこちら→【驚愕!】タニヤ通りで全品50%オフのクルーズレストラン!

まずは現在、バンコクのタニヤ通りにあるクルーズレストランでは『全品50%オフ』の大セール中!

なんとメニューは50%オフで最安値29B~あります!

来店されたお客様の声

・お会計時、、、『安っすい!!!』

・『こんな安くて大丈夫なの?』

・『安すぎ!また明日来るわ!』

などなど、やはりお会計時に驚かれたり、逆に心配されたりします!!!(;゚Д゚)

 

なぜ、この時期に、『全品50%オフ』を行ったかといいますと、、、タイ人やタイに在住の日本人なら、ご理解を頂けるかと思います。3月21日より、飲食店は急に閉鎖となりました。店内アルコール販売禁止など。。。他にもショッピングモール、マッサージなどたくさんの会社が閉鎖となり、タイ経済にも大打撃を与えました。

更に外出禁止令などもあり、たくさんの規制の中、タイ人や私達日本人は生活してきました。

6月中旬から、飲食店でのアルコール販売も許可され、少しずつですがタイにも普段の生活が戻ってきました。

この3ヵ月仕事がなかったタイ人や日本人のかたもたくさんいると思いますが、規制緩和された今、友達や会社の同僚と集まり、お酒も飲みたいことでしょう。

そんなみなさんに、その機会をぜひ当店クルーズレストランで楽しんで頂きたいと思い、おサイフにもやさしい今回の企画プロモーションをやることにしました!

 

まだタニヤ通りのド真ん中にある当店クルーズレストランのことをご存じない方もいるかと思いますので、今回はメニューのご紹介をしたいと思います。

 

ちなみにメニューの価格は『半額』にしてない価格です。記事の価格からの『半額』となります!びっくりするくらいの安いメニューや、コストパフォーマンス抜群のメニューもたくさんあります!

どうぞ、ご確認ください♪

 

参考記事→タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン。

参考記事→【驚愕!】タニヤ通りで全品50%オフのクルーズレストラン!

 

今回からは、日本全国のご当地おそばのご紹介です♪

皆さんは、麺類の中で何が1番好きですか?

『そば』は『そば通』という名前があるほど、好きな人は多いですよね?色々な名店に行きは、『そば』を食べられていると思います。

 

それでは、第1回目を飾るのは、、、

更科そば 【長野県】

『更科そば』は別名『御膳蕎麦』または『御前蕎麦』とも呼ばれます。その特徴は、そばの色です。白いそばとして認知されていると思います。

この『更科そば』が白い理由は、『一番粉』という白いそば粉をつかっているからなんですね。この『一番粉』は、そばの実を引いた時の1番外側の甘皮を取り除いた胚乳の中心部のみを使用している為、白いそばが出来上がるのです。

 

そばの実は、外側に近いほど、そばに香りがよく、グルテンを多く含み、内側にいくほど、香りが少なくなり、グルテンの代わりにでんぷんを多く含むようです。

その為、『更科そば』は、そばの実の甘皮がない分、そばとしての香りは落ちるそうですが、逆にこの胚乳の中心部のみを使うことで、のど越しが良く、少し甘みのあるそばができるそうですね!

 

そばつゆは、濃いめで少し甘みのある『つけつゆ』が更科そばのおいしさを引き立てます。

『更科そば』のような、冷そばの最後に必ず出てくるのが、『そば湯』ですね。冷えた身体を温めてくれるので、私も毎回飲みます。飲むとおそばの風味が、体中に染みわたり、とても美味しいです。この『そば湯』には、おそばを茹でた時のタンパク質などが溶け込んでいる為、栄養があるそうですね。

 

茶そば 【山口県】

『茶そば』は静岡県がもちろん有名なのですが、実は山口県にもこの『茶そば』を使った面白うおそばがあるので、ご紹介します♪ 私も全く知らなかったのですが、私の親父が山口県に行った時に、たまたま写真を送って来て、、、それで知ったという分けです(^^♪

 

またその昔、TBSの番組で、『逃げるは恥だが役に立つ』という新垣結衣さん主演のドラマがあったのですが、、、じつはこの『逃げるは恥だが役に立つ』にも『瓦そば』が登場していたんです!

 

この『瓦そば』は、熱した瓦に茶そばをのせて、温かいそばつゆで食べるんですね。その昔、日本国内でも領土争いが行われていた時代に、兵士はこの『瓦』の上で、食料を焼いて食べていたとも言われます。

それを用いて、作ったところ人気がでたようですね♪

 

今回はここまで!

<続きは次回>

 

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。 タイの情報はおまかせください♪

タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、

新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン