バンコク、タニヤブログ。  コロナ以外にもタイでは狂犬病に注意

バンコク、タニヤブログ。  コロナ以外にもタイでは狂犬病に注意

バンコク、タニヤブログ。  コロナ以外にも気をつけないといけないこと

こんにちは。

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

最初に、タイ国内のニュースです。ラヨーン県で、外交特別待遇で、通常の検疫隔離処置を受けず入 国していたエジプト人男性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、そのグループがショッ ピングモールなどに行っていたことからタイ国内ではかなり大きなニュースになっていました。

外国からの受け入れは必要です。でもこういうことがあるとまたその受け入れも一歩後退してしまうの かなととっても残念に思ったニュースでした。

 

さて、今回はコロナと同じウイルス疾患で、タイに滞在しているときは気をつけたい『狂犬病』についてまとめました。

日本ではまずなることはないですが、

タイ保健省によると、 2019年にタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は 12万8964人で、このうち133人が死亡しました。

 

また同じく、タイ保健省によると、2019年にタイ国内で報告があった狂犬病患者は3人で、全 員が死亡しました。

 

タイでは罹ってしまう可能性もないとは断言できません。万が一という時のために冷静に行動ができま すよう、どのような病気か、治療は?どのように予防するかを今回はみていきたいと思います。

 

<目次>

狂犬病

①狂犬病とは、どのような病気?

②狂犬病は、人はどのように感染するの?

③感染した人はどのような症状なの?

④狂犬病に感染してから発症するまで、どのくらいの期間なの?

⑤狂犬病を発症した場合に治療法はありますか

⑥自分が感染しているかどうかはどうやったら分かりますか

⑦狂犬病に感染しないための予防と万が一咬まれたときは?

⑧まとめ

⑨おまけ ~私がバンコクで犬に追いかけられた実話~

 

狂犬病

タイでは2020年まで狂犬病のない国を目指そうという取り組みや、各地域でも無料で野良犬にワクチ ン接種をする活動もあり、狂犬病患者は以前に比べかなり減っているようですが、でも咬んできた犬が 狂犬病に罹っているかいないかは分かりません(>_<) でも野良犬なんかは100%狂犬病に思えてこわいですね。。。

日本と違い、タイは放し飼いの犬や、野犬と接する 機会も多いので万が一犬(そのほかも)咬まれたら、すぐに病院で適切な処置を受けましょう!

 

①狂犬病とは、どのような病気?

狂犬病にかかった動物(罹患動物)アジアでは主にイヌですが、咬まれた部位から、唾液に含まれるウ イルスが侵入します。通常、ヒトからヒトに感染することはなく、感染した患者から感染が拡大するこ とはないそうです。

 

②狂犬病は、人はどのように感染するの?

主に狂犬病に感染した動物に咬まれ、唾液中に出るウイルスが傷口から体内に侵入することで感染します。 ちなみに狂犬病に感染した犬の症状ですが、狂騒型と麻痺型といわれるタイプがあって、

狂騒型は、極度 に興奮して攻撃的な行動を示します。

また、麻痺型では後半身から前半身に麻痺が拡がり、食べものや 水が飲み込めなくなります。

 

③感染した人はどのような症状なの?

強い不安感、一時的な錯乱、水を見ると首の筋肉がけいれんする(恐水症)、冷たい風でも同じように に、けいれんする(恐風症)、高熱、麻痺、運動失調、全身けいれんが起こります。

そのあとは、呼吸 障害などの症状を示し、死にいたります。

 

④狂犬病に感染してから発症するまで、どのくらいの期間なの?

狂犬病は感染してから発症するまでの潜伏期期間が一般に1か月から3か月、長い場合には感染してか ら1年から2年後に発症した事例もあるそうです。

なお、発症前に感染の有無を診断することができません。

 

⑤狂犬病を発症した場合に治療法はありますか?

狂犬病は一旦発症してしまうと効果的な治療法はなく、ほぼ100%、亡くなってしまいます。でも、感染動物に咬まれるなど感染した疑いがある場合には、その直後から連続したワクチンを接種(暴露後ワクチン接種)をすることで発症を抑えることができます。

 

暴露後ワクチン接種とは、狂犬病の発生している地域で犬などに咬まれて狂犬病に感染した可能性があ る場合に、発症を予防するためにワクチンを接種することをいいます。犬(コウモリ等も)による咬まれた傷(暴露)を受けたら、できるだけ早く接種を開始する必要があり、初回のみではなく複数回にわた って所定の回数の接種が必要となります。

 

今回はここまで!

<続きは次回!>

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。 タイの情報はおまかせください♪

タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

参考記事→タニヤのAGEHAの近くの日本食居酒屋が全品半額祭!