バンコク、タニヤ発信!ソーセージで学ぶマーケティング『バリュー』

バンコク、タニヤ発信!ソーセージで学ぶマーケティング『バリュー』

バンコク、タニヤ発信!ソーセージで学ぶマーケティング『バリュー』

こんにちは。

 

今日はこんな話題でいきましょう!

そうなんです!タニヤ通りのクルーズレストランは現在全品50%オフの還元祭中!!!

今は、タニヤでおすすめ2020!全品50%オフのクルーズレストラン!のシリーズを記事にしています!

 

PART①はこちら→【驚愕!】タニヤ通りで全品50%オフのクルーズレストラン!

まずは現在、バンコクのタニヤ通りにあるクルーズレストランでは『全品50%オフ』の大セール中!

なんとメニューは50%オフで最安値29B~あります!

来店されたお客様の声

・お会計時、、、『安っすい!!!』

・『こんな安くて大丈夫なの?』

・『安すぎ!また明日来るわ!』

などなど、やはりお会計時に驚かれたり、逆に心配されたりします!!!(;゚Д゚)

 

なぜ、この時期に、『全品50%オフ』を行ったかといいますと、、、タイ人やタイに在住の日本人なら、ご理解を頂けるかと思います。3月21日より、飲食店は急に閉鎖となりました。店内アルコール販売禁止など。。。他にもショッピングモール、マッサージなどたくさんの会社が閉鎖となり、タイ経済にも大打撃を与えました。

更に外出禁止令などもあり、たくさんの規制の中、タイ人や私達日本人は生活してきました。

6月中旬から、飲食店でのアルコール販売も許可され、少しずつですがタイにも普段の生活が戻ってきました。

この3ヵ月仕事がなかったタイ人や日本人のかたもたくさんいると思いますが、規制緩和された今、友達や会社の同僚と集まり、お酒も飲みたいことでしょう。

そんなみなさんに、その機会をぜひ当店クルーズレストランで楽しんで頂きたいと思い、おサイフにもやさしい今回の企画プロモーションをやることにしました!

 

まだタニヤ通りのド真ん中にある当店クルーズレストランのことをご存じない方もいるかと思いますので、今回はメニューのご紹介をしたいと思います。

 

ちなみにメニューの価格は『半額』にしてない価格です。記事の価格からの『半額』となります!びっくりするくらいの安いメニューや、コストパフォーマンス抜群のメニューもたくさんあります!

どうぞ、ご確認ください♪

<目次>

<激安メニュー>

<一品メニュー>

<野菜メニュー>

<海鮮メニュー>

<肉メニュー>

<ご飯ものメニュー>

<麺類メニュー>

<タイ料理メニュー>

<セットメニュー>

<ドリンクメニュー>

 

それでは早速、スタート♪

引き続き、当店クルーズレストランの肉メニュー!肉メニューも日本人なら大好きですね!

当店のソーセージは嬉しい4種の盛り合わせです。こちらもみなさんよくオーダーされます♪ソーセージ盛り合わせは見た目が美味しそうですよね(^^♪

パリパリに焼くのも、少しコツがあったりするんです。慣れればそんな難しくないのですが、フライパンの温度で、出来上がりの良し悪いが決まってしまします。たまに焼いたソーセージの皮が破けているようなの、、、ありますよね。。。あれはやはり避けないといけません(>_<) だって皆さんはソーセージ盛り合わせをオーダーする時に、絶対に頭の中で、ソーセージを食べた時の『パリッ』とした食感や音を想像していますから! これがソーセージの美味しさなんです。

 

 

バンコク、タニヤ発信!ソーセージで学ぶマーケティング『バリュー』と?

これは本当にすごく大事な話なんですが、、、例えばソーセージ盛り合わせが何故か売れなかったり、、、自家製ソーセージが看板メニューで競合が近くに出来てしまったり、、ですね。

 

こんな時、みなさんは、ソーセージを売る為にどんな施策を考えますか?

・写真撮影をしてPOPを置こう

・プロモーションして出数を増やそう

・ソーセージの盛り合わせの内容を、もっとお客様が好きそうなソーセージに内容変更しよう

・もっと美味しいソーセージの『タネ』を開発しよう

などなど、、、こんな感じでしょうか。

 

これらを施策としてやれば、多少は出数は前後しますが、一貫性でしょう。完全に迷宮入りしていきます。。。またスタッフさんのオススメ力でも大きく変化しそうですね。これだと根本的な解決にならないんです(>_<)

 

ソーセージのバリューはそこにはないのですから、、、(;^ω^)

では質問です。

みなさんは1番と2番、どちらのソーセージを食べたいと思いますか?

  • 味は美味しいが、食べた時の食感が、魚肉ソーセージのように、パリッとしていない。
  • 味は普通だが、食べた時に、隣の人にも聞こえるくらい『パリッ』とした音があるソーセージ

 

ほとんどのお客さんは、2番を選ぶのではないでしょうか?

 

つまり、ソーセージの『バリュー』とは、ソーセージの味ではなく、『皮の音』にあるんですね♪

 

だから施策としては、ソーセージの皮をいかに『パリッ』とさせるところに焦点を置くわけですね。

そうすると、行動や施策が以下のように変わります。

・ソーセージの皮の改良

・動画撮影で音に重点を置いた撮影

・POPを置いて、QRコード認証でソーセージの動画閲覧

・ネーミングをソーセージ盛り合わせから『パリパリ祖ソーセージ盛り合わせ』に変更

などですね。

当店クルーズレストランの『ソーセージ盛り合わせ』は、しっかり『バリュー』を考えてますので♪ 味もちろん美味しいですよ💦(笑)

 

今回はここまで!

<続きは次回!>

当店は、私も料理出身ですし、キッチンにも日本人料理人がいますので、材料があればなんでも作ります♪

メニューにないもので食べたいものがあれば、なんでもお気軽にお声かけくださいね!耐震スタッフも日本語が出来たり、バンコクで日本食居酒屋で仕事の経験が長かったりと、、、日本の料理には詳しいタイっ子が多いです(^^♪

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。

タイの情報はおまかせください♪ タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

参考はこちら→タニヤでおすすめの居酒屋は激安メニューが44品もあるクルーズレストラン。

バンコク、タニヤ通りの激安居酒屋はクルーズレストラン