【タイお役立ち情報】プーケットビーチと新ルールと島の楽園ビーチ

【タイお役立ち情報】プーケットビーチと新ルールと島の楽園ビーチpart④

【タイお役立ち情報】プーケットビーチと新ルールと島の楽園ビーチ

 

こんにちは

 

今日はこんな話題でいきましょう!

 

 

プーケットは、2020年6月9日から、島民待望のすべてのビーチが再開し入場可能となりました!

早速、みんなで家の近くのビーチに行ってきましたが、平日にもかかわらず、遊びに来て いるローカルの人でいっぱい♪ みんな考えることは同じですね(^^)/

 

ビーチ沿いの屋台もほぼ復活していて、海を眺めながらのガイヤーン(タイの焼き鳥)とソムタム(タイの青パパイヤサラダ)、ローティ(タイのクレープ)を久しぶりに堪能 してきました。おいしかったです(^^♪

 

離島ツアーがいっぱい出ているプーケットですが、実は、プーケットの島には海岸線に沿 って30以上のビーチがあります。

 

ほとんどの人が滞在するのはレストラン、ショップ、そしてもちろんですがナイトライフも楽しめる西側のパトン、カタ、カロンのビーチですが、宿泊施設が少ない(ないビーチも)静かなビーチも含めてまとめてみました。それからビーチを楽しむための“新し いルール”もご紹介します!!

 

<目次>

①パトンビーチ

②カロンビーチ

③カタビーチ

④パラダイスビーチ

⑤フリーダムビーチ

⑥ナイハーンビーチ

⑦アオサンビーチ

⑧ヤヌイビーチ

⑨ラワイビーチ

⑩パンワ岬のビーチ

⑪カマラビーチ

⑫スリンビーチ

⑬レムシンビーチ

⑭バンタオビーチ

⑮バナナビーチ

⑯ナイトンビーチ

⑰ナイヤンビーチ

⑱マイカオビーチ

⑲ビーチを楽しむ為の新ルール

⑳まとめ

 

前回の記事を見てない方はこちらからどうぞ!

【タイお役立ち情報】プーケットビーチと新ルールと島の楽園ビーチpart①

【タイお役立ち情報】プーケットビーチと新ルールと島の楽園ビーチpart②

【タイお役立ち情報】プーケットビーチと新ルールと島の楽園ビーチpart③

 

では、早速part④最終章スタートです!

 

⑲ビーチを楽しむための新しいルール

→2020年6月9日から、待望のすべてのビーチが再開し入場可能となりましたが、プー ケットでビーチを楽しむためにはプーケット保険当局からの新しい規則『ニューノーマル』 が導入されます。

・自分の健康状態を観察し、咳、くしゃみ、鼻水、呼吸困難などの症状がある場合は、ビ ーチへの訪問を避けてください。 COVID-19の潜在的な症状がある場合は、すぐに医師 の診察を受けてください。

・ビーチエリアでは、常にフェイスマスクを着用する必要があります。

・ビーチエリアに出入りする前に、石鹸と水、またはアルコールベースのジェルで手を洗 ってください。

・ビーチ、水中にいるときの両方で、他の人から少なくとも1メートル離れてください。

・ビーチ、水中にいるときはお互いに叫ぶことは避けてください。

・高齢者や呼吸障害のある人は、大勢の混雑したビーチを避けてください。

 

このビーチエリアにいるためにはすべての人々が、すべてのルールを厳守する必要が あります。

参考:プーケットニュース

 

これから実際に海に人が増えてきたり、観光客が増えてくればまたルールが増えたり、ゆ るくなったり、逆に厳しくなったりということが出てくることが予想されます。

 

⑳まとめ

→このほかにもビーチはいっぱいあるのですが、ビーチまとめは以上です!!新しルールを 守りつつ、これからも楽しく海で遊びましょう!!ぜひ、プーケットのビーチを楽しんでくださいね。

 

 

***************************************************

『豚のしょうが焼き定食』

 

久しぶりに会う友達と、ちょっとした近況報告会というか、女子会です♪

 

場所はバンコクのいつものお店でした♪ 場所も分かりやすいし、お店は落ち着いた雰囲気で平日のお昼は、駐在員さんでいっぱいの人気の お店です。お得な定食メニューの一つ『豚のしょうが焼き定食』を食べてきました♪

 

お肉はもちろん人気の豚バラ肉で、脂がほどよくあってジューシーです♪ しょうが焼きにピッタリですね♪ 味は日本で食べるよりちょっと甘めの味付けが食欲をそそって、ごはんとの相性が◎

とってもおいしい~(^^♪ ほんとうにごはんがグングン進みます。

 

豚肉は、不足すると夏バテのような症状になるビタミンB1 が多く、なんと牛肉の10倍 らしいです!!それに女性は不足しがちらしいというのを聞いていたので、タイに来てか らは特に積極的に豚肉を食べるようにしているのですが、豚のしょうが焼きは、タイの 暑さにバテ気味な身体に効果大ですね(^^♪

 

ごはん、お漬物、お味噌汁がセットです。安定というか安心できる味でしたね!

私は奇人的に、付け合わせのキャベツを、濃いたれと一緒に絡めて食べるのが大好きです(^^♪

 

 

以上です。

プーケットビーチ情報はいかがでしたでしょうか? ルールをしっかりチェックしておいてくださいね!英語ならまだしも、タイ語で何言われても正直分からないですよね💦

 

今回記事をご紹介しているのは、バンコクのタニヤ通りで、日本食&タイ料理レストランの運営をしているクルーズレストランです。

タイの情報はおまかせください♪ タイの最新情報を収集しながらも、お酒が飲めたりカフェスタイルのようにゆっくりできたりと、、、新しいタイプの店舗なんです♪ ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、どうぞ!

 

参考記事→【バンコクお役立ち情報】タイのお酒事情知ってますか!?